蔦箱(蔦箱)

Linuxで権限が足りない時に出るエラー達(適当)

ぼーっとしてると..


 冷静になってエラー内容を読めばすぐわかるのに、眠い時や疲れてる時には文章を読まないで解決しようとしてしまい、無駄な時間を食ってしまうことがあります(英語力の低み)。
権限が足りない時はsuコマンドでrootか当該ユーザーにログインするか、sudoコマンドを使用するか、あきらめます。

このページに到達した時点でエラー原因は明確ですが、各エラーについて読みたければctrl+fで探してください。


Permission denied

ポピュラーのエラー文章(な気がする)。
特にbashで権限が足りない時にとかに出る。
たとえばcdコマンドとか、rmコマンドとか
bash: cd: /: Permission denied


Operation not permitted

chmod,chown,chgrpとかで出る気がする
chmod: changing permissions of ‘httpd.conf’: Operation not permitted


W10: Warning: Changing a readonly file

E45: 'readonly' option is set (add ! to override)

vimで出る。管理ユーザーでvimを開き直すか
:w !sudo tee % > /dev/null
でroot権限で保存するか
:w ファイル名

で自分の権限で保存できる所に保存します。


is not in the sudoers file

ちょっと趣向が違うけど。似たようなエラー
sudoコマンドでroot用コマンドが実行できるユーザーはsudoerファイルで権限が管理されている。
そのため、root権限でsudoersファイルにsudoコマンドを実行したいユーザー名を追加する。
sudoerファイルは通常/etc/sudoersに配置されている。通常以下のような設定を足す
username ALL=(ALL) ALL
エラー例(CentOS)
user is not in the sudoers file. This incident will be reported.



Only root can specify a user name

passwdコマンドで別ユーザーのパスワードを変更しようとすると起きる気がする。
root権限じゃないとログインしていないユーザー以外のパスワードは変更できません。


Interactive authentication required

 systemd用関係で権限が足りない時に出る。
Failed to restart httpd.service: Interactive authentication required.


You need to be root to perform this command

yumコマンドを実行するときに権限が足りないと出るエラー。


E: Could not open lock file /var/lib/apt/lists/lock - open (13: Permission denied)
E: Unable to lock directory /var/lib/apt/listsE: Could not open lock file /var/lib/dpkg/lock - open (13: Permission denied)
E: Unable to lock the administration directory (/var/lib/dpkg/), are you root?

permission deniedと同じだけど、まるまるエラー検索する人がいるかと思って別項目。
apt-get関連で権限が足りない時



-サイトのコンテンツ-


記事
記事とか書きます.
新記事
新しい記事.
蔦箱(ツタハコ)
トップページ
作成物
作成した物とか置きます.
その他
適当


連絡先: