蔦箱(蔦箱)

CASIOの古い関数電卓fx-690v(SUPER-FX)の電池交換

分解した




casio fx-690v super-fx
カシオの古い関数電卓fx-690vを貰いました。
海外では同じSUPER-FXシリーズの電卓を1989年に導入したと言っているので少なくとも1989年あたりの電卓っぽいです。
MyCalcDB fx-180PA
ついこの前にカシオ最新の関数電卓(CLASSWIZ)を買ったばっかりだったので運命を感じるような気もします。

太陽光があれば動くものの、電池が切れているようなので電池交換を行いました。

fx690v 背面
背面の4つのネジを外します。

この状態で背面パネルの下部を少し持ち上げてパネルを上へスライドさせると背面パネルを取ることができます。

fx690v
右上に電池があるので端子を外します。

fx690v
はまっていた電池はSW927SWでした。このボタン電池はSW927Wと電圧、サイズ共に同じのようです。
私は、SONYのSW927(SW、Wどちらでも使えるモデルらしいです)を使用しました。

外れる端子側がマイナス極です。
最初に誤って逆にはめてしまったのですが、それでも太陽光で動作するようです。

casio fx-690v super-fx

参考URL
http://mycalcdb.free.fr/main.php?l=0&id=5454



-サイトのコンテンツ-


記事
記事とか書きます.
新記事
新しい記事.
蔦箱(ツタハコ)
トップページ
作成物
作成した物とか置きます.
その他
適当


連絡先: